こちらのページでは事業の進捗状況・ご寄付の受付状況などを随時お知らせしていきます。

ご寄付のお願い・改装計画の概要・ご賛同人(団体)一覧などは下記のリンクからご覧ください。
⇒劇団施設修繕改装事業のための寄付のお願い

«Prev | | 1 | 2 | 3 || Next»

改装事業計画にGOサイン

先日、改装の規模縮小について業者さんとの協議を進めました。
その結果、会議室・サロン・階段室の改装を中止し、その他の場所も少しずつ規模を縮小することで実現可能な予算まで抑えることができました。そして、この計画にGOサインを出しました。

改装・修繕する主な箇所は、

・稽古場の床
・稽古場の照明
・玄関ホール
・事務所
・トイレ(室内に新設)
・人形展示室

になります。
6月16日から工事を進め、約一ヵ月後7月17日に竣工の予定です。

秋ごろには皆さまへのお披露目を予定しております。改めてご案内差し上げます。


現在の稽古場

早くきれいになりたい!

改装に向けて、お掃除が進んでおります。
明日と明後日は大掃除の日です!

2014年06月09日

知恵を絞って

劇団は汗の流れる真夏日から一転、ストーブをつけないと寒いくらいになっております。
さて、『おもしろげきじょう』の初日も迫ってきて、劇団全体があわただしく動き回っておりますが、改装計画は着々と進行中です。

先日業者さんが描いてくれた設計図を基に、検討を進めています。
3Dイメージもつくってもらいました。

外から
俯瞰で。


そして、先日見積もりを出してもらったのですが、予算をはるかに超える金額になってしまいました。建具のグレードを少しずつ下げたり、直接お客さんの目に触れない箇所の改装は中止にするなどして、何とか予算内におさめる方法を考えています。(ですので、上のイメージ図の通りにはなりません…)

しかし、より良い作品が創られる空間・いらっしゃったお客さんから「すてきな山の劇場になったね」と言っていただける空間になるように、検討を続けます。


2014年5月12日 現在

寄付していただいた方 193名・団体
寄付金総額      557万8440円

ありがとうございます!
心よりお礼を申し上げます。

2014年05月15日

お掃除

稽古場の改装を6月末に控え、劇団のお掃除が始まっています。

稽古場と同じ棟にある事務所も工事が入るので、事務所の機能をサロンに移転して、サロンにあるものは資料室に移転して、資料室にあるものは工房に移転して…などとパズルみたいなことを計画中です。大変だ!
しかし、稽古場にある大作品の装置類を置くためには移転では間に合わず、新たな広いスペースが必要。

ということで、倉庫を大掃除しました!

がらーん

はい。きれーいになりました。2tトラック2台分(!)のごみを処分して、装置類のスペースを確保できました。 ビフォアを取り損ねたのが残念です!


現在の稽古場の様子。

ダブル!

漫才班、火よう日班ともに本番間近ということで稽古場に両方の舞台が立っております。同時に稽古をしたら、大変なことになるなあ。


2014年4月26日 現在

寄付していただいた方 188名・団体
寄付金総額      548万9740円

ありがとうございます!
心よりお礼を申し上げます。

2014年04月26日

業者さんから図面が上がってきました。

先日我々の描いた青写真をもとに、業者さんが設計図を描いてきてくれました。

やっと!室内にトイレができるよ!


これを見て、「玄関にお客さんを迎える人形を飾るスペースが欲しい」「大勢の子ども達が靴を脱ぎやすい上がりが欲しい」「事務所にちいさなキッチンが欲しい」など、いろいろな要望が劇団員から上がりました。
来月の上旬に業者さんとの打ち合わせをもう一度行い、細部を詰めていきます。
稽古場の修繕・改装は、現在のところ7月上旬に着工の予定です。


現在の稽古場の様子

あと4日、なんとかしなきゃ…。

「火よう日のごちそうはひきがえる」の稽古中です。
キャスター付の装置が移動するたびに
「ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ」
とすごい音がします。稽古場の波打つ床板がそうさせるのです。
秋にはきっと、静かで美しい場面転換ができるようになっている…はず!


2014年2月4日 現在

寄付していただいた方 178名・団体
寄付金総額      535万7640円

ありがとうございます!
心よりお礼を申し上げます。

2014年02月28日

改装事業の見積もり確認をしました。

先日、改装に向けた業者さんとの打ち合わせを行い、見積もりの確認と、今後の進め方について話し合いました。年明けには図面をもとに具体的な間取りや建具などの選定、スケジュールの打ち合わせなどが進む予定です。

現在のところ、大まかな間取り案は以下の通りです。(実際の寸法とは異なります)

間取図(案)

●稽古場の床は、今ある床の上に新たなフロアを貼ることとなり、12mmほど床面が上がる予定です。従来あった無数の穴はふさがれ、大道具が安定しなかった床面の歪みも解消されます。

●玄関は現事務所の半分を新たに改装し設置、現玄関はつぶして稽古場の一部とします。いびつな形の稽古場は、ほぼ長方形になり、畳一枚分ほどの面積に折り重なるように置かれていた靴も整理整頓できるようになります。

●その玄関の隣に清潔で明るいトイレを設置します。劇団員はもちろんのこと、稽古場に遊びに来た子どもたちが安心して用を足せるようになります。

●2階は、現在の資料室を改装し、空調設備の整った人形展示室とします。


工期は具体的にはまだ決まっていませんが、劇団活動がスムーズに続けられるように順次改装を進めていく予定です。



2013年12月23日 現在

寄付していただいた方 142名・団体
寄付金総額      472万4835円

ありがとうございます!
心よりお礼を申し上げます。

2013年12月23日

«Prev | | 1 | 2 | 3 || Next»